2010年12月31日付 延辺日本人会ニュース


■延辺の天気

今日の最高気温−7℃、最低気温−15℃、日の出6:53分、日の入り15:57分です。クリスマスの頃の寒波は、数年ぶりの冷えでした。ニュースによると、吉林省内のある街では、マイナス37度まで冷えた所もあったようです。延吉はそこまでは行きませんでしたが、それでも夜はマイナス30度辺りまで冷えていました。その寒波も去ったかと思うと、大みそかは雪でした。航空も一日閉鎖でした。冬場はよくあることです。(事務局)


■行事
【延辺日本人会新年会】

日時:2011年1月16日(日)11:00−13:00

場所:韓城賓館(元郵電賓館、新華書店東交差点角)

当日会費:100元 (学生50元)

申し込み:延辺日本人会事務局  1月10日まで
TEL:0433−2738336  139−4439−5303(崔)
メール:cmy1107@hotmail.com
注:抽選会を行いますので、景品などのご持参をお願いします。
 

【瀋陽日本領事館<新年賀詞交換会>】
日時:2011年1月14日(金)11:40〜13:30
会場:在瀋陽日本国総領事館公邸  
申し込み:0433−2738336(崔)  1月5日まで
 

■延辺ニュース
【クリスマス】

異常な寒さにも関わらず、クリスマスの頃の人の動きは活発だったようです。元々クリスマスなど何もなかった延吉ですが、ここ数年はとてもにぎやかになります。レストランは軒並み満席、売り上げの最高記録が出た店も少なくなかったとか。寒くても、延辺経済には良い影響を与えています。(事務局)
 

【長白山で温泉浴楽しみクリスマス】
12月24日、第1回長白山火山温泉節が開幕しました。 2010長白山雪文化節の行事の重要な一環になる温泉節には、国内外の多くの旅行客が参加、互いに異なる皮膚の色の旅行客たちの誰もが、氷雪の中の温泉浴の楽しみを満喫しました。今回の温泉節は12月24日から来年1月6日まで開かれます。 (吉林新聞 2010年12月26日)
 

【大晦日】

お正月は春節を祝うのが一般的ですが、元旦も数年前と比べたら、お正月らしさが増してきたように思います。大晦日の日に西市場に行ったら、買い物客でごった返していました。皆新年を迎えるための準備に忙しいのでしょう。(事務局)
 

【事務局から】

今年1年、全部で18回のニュースを配信しました。お読みいただいてありがとうございます。2011年も様々な延辺からのニュースを発信しますので、よろしくお願いいたします。皆様、良いお正月をお迎え下さい。

■為替レート

日本円と人民元の交換レート:(民間両替)1万円=800元(12月31日)

韓国ウォン:1万ウォン=57.8元(12月31日)

朝鮮ウォン:1元=330ウォン(羅津市場12月26日)

100USD=663RMB(民間両替)(12月31日)

100元=475ルーブル(ウラジオストク)(12月20日)

 
           
   
  幼稚園での年越し行事
12月28日、延吉市内の6.1幼稚園では、今年の締めくくりと新年を迎える意味で、園児たちの公演を実施しました。

愛屋楽洋食レストラン

河南婦幼病院の向かいで、最近オープンした洋食レストランです。社長は日本との関わりもながく、日本語が上手です。ケニヤとモンゴルからいらした方を連れて、行って来ました。

<永昌商務信息諮問有限公司>のメンバー

12月25日、延辺日中文化交流センターの立ち上げから関わってきたメンバーと、集まりました。この時期にいらしたお客さんも一緒に、今後の計画など、話し合いました。案外きれいなカフェなのですが、延吉市内、こういうきれいな店が少しずつでき始めました。

延吉市内
公園の向かいのビル、夜景です。このビルの3階に、日本の方が開かれた、本格的なイタリアレストランがあります。
 
   
 

2011年カレンダー

北朝鮮の2011年カレンダーです。柳京ホテルに行けば20元で売られています。

       
           

Copyright(C): 延吉市永昌商務信息咨詢有限公司