2010年10月18日付 延辺日本人会ニュース

■延辺の天気

今日の最高気温8℃、最低気温‐4℃、日の出5:37分、日の入り16:35分です。ここ一カ月間に、すっかり季節が変わってしまいました。異常に暑かった夏から秋になったかと思うと、いっきに冬です。今年の冬は「1000年ぶりの冷えになる」と言う噂があります。どのぐらい冷えるのかわかりませんが、寒くなりそうです。長白山は、9月20日ごろに初雪が降りました。数日前、長白県から延吉に戻ったのですが、峠では道にも雪が積もっていました。(事務局)

■行事
【JAPAN DAY】
10月30日、国際交流基金の援助によってできた、延辺ふれあいの場が2周年を迎え、延辺大学で記念行事を実施します。当日は瀋陽日本総領事館を始め、延辺州、市などから、多くの方が集まります。瀋陽総領事館の松本総領事の講演、日本食関係の出店、日本式礼儀作法の解説、日本式お茶の作法説明などが予定されています。
 

【豆満江開発シンポジウム】 
11月1日〜2日、延辺大学主催で、豆満江開発シンポジウムが実施されます。

■延辺ニュース
【韓国'白菜危機'の影響で東北の白菜価格上昇】
最近、韓国の<白菜危機>の影響が中国にまで及び、中国東北の白菜価格が急激に上がる傾向にあり、上半期に1トン当り550元程度だったのが、現在は1トン当り850元に上がり、1トン当り300元も上がりました。 (黒龍江新聞 2010年10月13日)

【松茸持ち出し禁止に】
延辺特産の一つに、松茸があります。毎年秋になるとたくさんの生鮮松茸が市場に並び、お土産として国外に持っていく方も少なくありませんでした。それが9月15日から持ち出し禁止となりました。保護植物に指定されたのが理由だそうです。しかし輸出は問題ありません。「輸出禁止で、手持ち程度ならOK」であれば理解できますが、これも利権なのかもしれません。(事務局)
 

【統計数字で見る朝鮮族社会の問題点】
(国家統計局農村司情報技術処調査研究員・鄭雲陽に聞く )
2009年延辺朝鮮族自治州の朝鮮族人口80万人、州総人口の36.7%
2008年人口出生率は1.3%、人口自然成長率-5.9%
2008年和龍市南坪鎮柳洞村‐老人人口比率50%、適齢期男女婚姻配偶率は13:1
(吉林新聞 2010年9月17日)


【北朝鮮の情勢変化で丹東の不動産価格が'急騰' 、中国人向け朝鮮語個人レッスンが繁盛】
北朝鮮で金正恩が公式に登場して以後、北朝鮮と隣接した国境都市・丹東市の<不動産投資>および<朝鮮話学習>のブームが起きています。 特に2009年、温家宝総理の北朝鮮訪問の過程で、中朝間で合意した'第二鴨緑江大橋'が出来る浪頭港地域に建設中のアパートは、 5月に1平米当たり2000元ほどだった分譲価格が10月以後は3200元まで上がりました。 今までは韓流の影響で韓国語が流行だったが、最近では朝鮮語を習おうとする学生たちも大きく増えています。  現在、丹東に滞在中の北朝鮮人は留学生を含む3〜4千人規模と推定される中、中国の大学生たちとお互いの母国語を教える個人スタディミーティングを持ったり、1時間当り5〜10元をもらって朝鮮語を個人指導するバイトをする人もいます。 (黒龍江新聞 2010年10月16日)


【長春と琿春、高速道路で近くなった】
9月27日午前、3年間の建設を経て琿春-図們高速道路開通式が琿春市の高速道路基点で盛大に挙行されました。長春で琿春までの路程はもともとの7時間から5時間に縮小され、図們江地域の合作開発を促進し、地域経済の発展と東北老工業基地振興において重要な作用をもたらすものとみられます。 琿春-図們高速道路は全長が62.719km、琿春-図們高速道路は設計時速が80km/hで、路盤幅は24.5m、道路面はアスファルトコンクリート、4車線高速道路標準にて建設されました。道路は8本の陸橋があり、長さは合計3083.27m。 大型、中型の橋が13本あり、長さは合計3931m。 トンネルが5本で長さは合計6213m。 天橋、通道が28ヶ所でサービスエリアが1つです。 (吉林新聞 2010年9月28日)

■為替レート

日本円と人民元の交換レート:1万円=790元(10月11日)

韓国ウォン:1万ウォン=58.5元(10月14日)
朝鮮ウォン:1元=230ウォン(羅津市場9月22日)
ロシアルーブル:100元=450ルーブル(10月10日)

 
           
   
  延吉空港にある、松茸国外持ち出し禁止の看板 祝賀‐党代表会議開催(平壌駅前)(新華社から) 少し雪が降った峠(長白県) 長白山(撫松から白河に向う途中)  
   
   結婚式の朝(延吉市内の住宅街)        
           

Copyright(C): 延吉市永昌商務信息咨詢有限公司