2009年3月30日付 延辺日本人会ニュース

■延辺の天気
今日の最高気温+6℃、最低気温−6℃、日の出5:09分、日の入17:44分です。季節はもう春なのですが、風が強く、体感温度が低い日が続いています。昨日は午後、雪がちらつきました。

■行事
日本海横断航路の2回目の試運転が、3月30日、琿春ザルビノ発で行われる予定です。予定通り行けば4月1日の早朝新潟港に入り、その後船は韓国束草へ行きます。昨年10月に行われた試験航海とは、逆回りの運転です。
4月11日(土)、3周年を迎える延辺日本人会の総会を実施します。参加できる方は、事務局の方へメール、FAX、電話でご連絡ください。

時間:11:00−13:00
場所:警察署(110)西向かい、「日本特色牛肉麺」。(日本人経営のレストランです)
当日会費:80元(学生50元)
二次会:帽児山ハイキング
TEL:273-8336 139-4439-5303   FAX:273-8337


■延辺ニュース
 4月1日から延吉−青島の列車が新しく開通されます。
琿春市田野粮米加工有限公司で生産加工した琿春米が、琿春圏河通商口を通じてロシアに輸出されています。 2008年は 1800トン、 今年は1万トンを輸出する予定です。

全国 30の少数民族自治州で唯一、延辺が 2010年上海世界博覧会の参加資格を獲得しました。

■出入り

延辺日本人会の会員であった日経新聞の北京支局の伊集院さん、朝日新聞瀋陽支局の古谷さんが4月1日を持って帰国されました。

 

■為替レート
円と人民元の交換レート:1万円=680元

韓国ウォン:1万ウォン=48元(3月30日)
朝鮮ウォン:1元=545ウォン (3月23日)
ロシアルーブル:100元=485ルーブル(3月23日)

延辺高麗醸造有限公司 日本食材のみりん、料理酒、清酒などを製造しています。 図門国境。凍った国境の豆満江も融け始めました。対岸は朝鮮、南陽 琿春国境。金融危機の影響か、行き来するトラックの数が減りました。対岸はロシア、クラスキノ ロシア、スラビャンカの中心広場
 

ロシア、スラビャンカの港。氷がだいぶ融けました。

     

Copyright(C): 延吉市永昌商務信息咨詢有限公司