■耳寄り情報−観光−歴史跡地−龍井市の旧間島日本総領事館
旧間島日本総領事館

*現在は龍井市人民政府の庁舎になっている。建物の裏側地下が展示室である。
*領事館は当初、龍井鎮吉勝街東端北側にあったようだが、1922年11月27日に火災で崩れ落ち、 1926年竣工したのが現在の建物であり、裏側の地下室は抗日分子の監獄として使用されていた。

旧間島日本国総領事館  日帝侵略罪証図片展   水牢
拷問に使った道具の写真 日本軍が使用した拳銃 9.18事変の関連写真
 
 

 

 

Copyright(C): 延吉市永昌商務信息咨詢有限公司