■耳寄り情報−観光−正覚寺    
     
敦化市の正覚寺    
     

*敦化の正覚寺は世界最大規模の仏教の尼寺である。
*その前身は俗称“娘娘廟(未婚の女の霊屋)”で、清朝末期敦化県政府所在地に建てられ、 1992年場所を変えて再建した。
*この寺はアメリカ籍の華僧である米国ニューヨーク正覚寺の住職が資金を出して建設したものである。
*新しく建てられた正覚寺は、県所在地から4kmの所の古渤海国の祖先の墓群の六頂山区域に位置している。
*山林を含めた面積は28万平方メートル、境内の面積は18万u、現在建築面積2万5千uを完成した。

     
正覚寺 入場券売り場 案内図
     
真正面  お寺 上空からの眺め
     
     
     
     
 
 

 

 

Copyright(C): 延吉市永昌商務信息咨詢有限公司