日系企業工場見学−琿春小島衣料有限公司

2011年10月29日(土)


延辺大学日本語学部の学生約150名が琿春市にある日系企業−株式会社<小島衣料>を訪問しました。小島衣料は1952年に日本の岐阜県に創業した会社で、中国でも徐々に展開してきました。現在は上海や香港などに支店を持っています。会社の経営は非常によいです。

当日、学生たちはそれぞれ、洋服の加工の第一現場に入って、洋服の加工の過程を細かく聞き、同時に、日本人の精密で厳格な管理を学び、更に日系企業の真面目さ、きびしさを痛感しました。

参観が終わると、学生たちと工場の責任者は交流をし、日本語学部の卒業生が工場に入る条件などについて話し合いました。

▲集合写真

▲現場で熱心に説明を聞く学生たち

▲いろいろと質問しました

 

Copyright(C): 延吉市永昌商務信息咨詢有限公司