2015年8月31日付 延辺日本人会ニュース

■延辺の気候
今日の最高気温25℃、最低気温は16℃です。今年は例年に比べて雨が多いです。8月8日立秋に入ってから気温が下がり、一気に秋らしい天候になり、昼間も長袖の服が必要です。8月20日ごろ、長白山では今年の初雪が降りました。(事務局)

■行事
【延辺日本人会総会】
日時:2015年9月12日(土)
場所:柳京飯店 11:00〜13:30
当日会費:100元
申し込み:事務局 0433−2738336 139−4439−5303 (崔)

■延辺ニュース
【延辺、9月3日〜6日は4連休】
今年の9月3日は<中国人民抗日戦争及び世界反ファッショ戦争勝利の70周年>を記念する意味で中国全国で休みとなります。また延辺朝鮮族自治州設立日でもあり、土日休みも入れて4連休になります。近年、中国全土で観光ブームが起き、延辺も例外ではありません。毎年7月10日〜8月20日の長白山は一日3万以上が訪れます。(事務局)
 

【9月延辺の出来事】
@中国−東北亜博覧会が9月1日〜6日で長春で開催されます。
A国際ハーフマラソン大会が9月5日和龍市で実施されます。
B延辺長白山サッカーチームは現時点でAリーグ第一位で、9月19日大連で26回目試合を迎えます。毎回延辺体育館で競技がある日は、3万人以上が集まります。競技がある日は各飲食店でもテレビで生中継が見れるので大変盛り上がります。
C延吉第一百貨店<百利城>が9月20日正式オープンします。ユニクロも入店します。
D吉林−琿春高速鉄道は9月30日前に開通見込みで、国慶節連休は高鉄で旅に出かけられます。 


【琿春市権限を地級市レベルに】
7月16日の習近平主席の延辺訪問を始め、延辺の発展が一層速くなりそうです。8月29日、吉林省政府は琿春市の独特な地理的位置と今後の発展展望を見込み、琿春市権限を地級市レベルに上昇すると命じました。今後は琿春市は延辺州と同じレベルの権限が享受できます。近年琿春市で家を買う人も増えました。その中には日本人もいます。(事務局)
 

【人民元切り下げ】

8月11日中国人民銀行の人民元切り下げをきっかけに株価は30%以上の急落りなり多くの人が大損しました。又海外留学を希望する家庭にも影響を与えています。最近延吉闇換金のおばさんたちの間では今後闇の取引に関して取締が厳しくなるという噂が広がっています。(事務局)
 

【第五回羅先国際商品展示会】

朝鮮羅先展示会、もう5年目になりました。ここ数年は1年に4回展示会が開催されていますが、一番規模が大きいのはやはり8月の展示会です。今年は8月20日から22日まで開かれました。今年は吉林省の後援がなく中国企業、特に延辺企業の参加が少なかったです。それでも日本、ロシア、イタリアなど合計約100社が参加しました。欧米企業の参加が今までより増えています。(事務局)

■為替レート
日本円と人民元の交換レート:1万円=523元(8月30日民間両替)
韓国ウォン:1万ウォン=5.40元(8月30日民間両替)
ロシアルーブル:1000ルーブル=97.5元 (8月30日民間両替)
100USD=638RMB (8月30日民間両替)

延吉公園の蓮池

毎年7月末には花がおわるが、今年は花の時期が長くいまも咲いています。

延吉駅

すぐに開業する高速鉄道はこの駅ではなく、西のずいぶん郊外に建設されています。

第5回羅先国際商品展示会の開会式

今年は吉林省の後援がなく、中国企業が少なかったです。

第5回羅先国際商品展示会

展示会場の外に並べられた中国製の自動車。

第5回羅先国際商品展示会

展示会場内のイタリアのブース。

     

Copyright(C): 延吉市永昌商務信息咨詢有限公司