2015年3月5日付 延辺日本人会ニュース

■延辺の気候
2月の終わりから、昼の気温が0度を上回るようになりました。雪や氷が融け始め、滑りやすくて危ない時期でもあります。これからまだ冷える日も少なくないと思いますが、春が近づいている事が感じられます。春節明けから、4回雪が積もり高速道路と空港などは一時期閉鎖されました。それ以外は良く晴れた天気が続いています。(事務局)

■行事
【延辺日本人会総会】
日時:2015年4月19日(日) 11:00〜13:30
場所:柳京飯店 
当日会費:100元  
年会費:2015年延辺日本人会年会費(一般人150元、法人1000元)
     (注:現地払いが難しい方はcmy1107jp@yahoo.co.jp 事務局までお問い合わせください)
参加申し込み:2015年4月16日まで 
延辺日本人会事務局0433−2738336  139−4439−5303(崔)
 

■延辺ニュース
【爆竹】
春節の前から、花火や爆竹が鳴らされ、それ以降も最近まで続いていました。毎年に比べると、今年は少ないと言う方もいましたが、それでも非常にうるさいものです。音と危険さから、禁止にした方が良いと思いますが、中国ならではの伝統風習ですので今後も続くと思います。延吉も数年前、禁止されていた時期がありました。(事務局)

【新学期】
小中高大学ともに、毎年3月の始めから新学期が始まります。しかし今年は春節が遅かった事もあり、第2週目から始まる所が多いようです。延辺大学付近も、戻ってきた学生でにぎやかになってきました。(事務局)

【2015年−期待される延辺の変化】
@吉琿高速鉄道が10月に開通される見込みで、吉林−延吉間所要時間は1時間40分しかかかりません。
A琿春空港が10月に完成できる見込みで、延吉空港の運送伸張と補充役割をします。
B延吉−釜山航路が開通されました。他の航路に比べて乗客の預け荷物の10キロに該当する荷物運送費用が免除されます。
C延吉百貨店拡張工事が終わり、9月に延吉新百貨店がオープンされます。
D生態環境保護強化の対策として、空気質観測システムが稼働され、延辺州の空気質測定情報をリアルで社会に公開します。
E州政府が延辺サッカーの復帰と振興に深い関心を示して各種支援を行う見込みです。
F史上初の15年間義務教育が琿春で実施される見込みです。学前教育3年、小学校6年、中学校3年、高校3年が含まれます。
(延辺日報 2015年3月4日)
 

【北朝鮮、3月3日からエボラ遮断隔離措置を解除】
去年10月末から北朝鮮はエボラ遮断措置として外国人の入国が禁じられていましたが、3月3日から解除されました。3月6日から延吉−琿春−羅先の国際バスも運行を開始します。延辺の各旅行社も色んな北朝鮮観光コースを企画し、観光客募集に当たりますが、早ければ今月中にも北朝鮮ツアーが開催されるかもしれません。(事務局)
 

【琿春-ウラジオストク高速鉄道建設計画】
2月10日、長春で開催された吉林省両会(人大、政協会議)で吉林省が中国琿春からロシアのウラジオストクに達する高速鉄道の建設を計画していると発表しました。琿春市からロシア・ウラジオストクまでの距離は180kmほどしかならず、両地域は人の往来が頻繁です。名節には毎日千人に達するロシア人が中露琿春通商口から入国して、 琿春市で休暇を楽しみます。 琿春市は今年、新しい鉄道駅である琿春東駅を建設する計画であり、この鉄道駅は最初の段階は主に貨物運送を担当します。琿春東駅の貨物運送は、 国内では黒龍江省に達し、対外的にはロシアのザルビノ港につなぐ計画です。 (黒龍江新聞 2015年2月13日)

■為替レート
日本円と人民元の交換レート:1万円=521元(3月5日民間両替)
韓国ウォン:1万ウォン=5.68元(3月5日民間両替)
ロシアルーブル:1000ルーブル=100元 (3月5日民間両替)
100USD=625RMB (3月5日民間両替)

春節の図們駅 春節の図們駅 ホーム

長春行きの列車で、図們から延吉に帰りました。

春節の延吉駅
春節の延吉駅 延新橋付近

暖かいお正月となったため、延吉駅から延辺大学付近まで散歩しました。

延新橋付近  

Copyright(C): 延吉市永昌商務信息咨詢有限公司