2013年8月27日付 延辺日本人会ニュース

■延辺の気候
8月に入ってから、非常に暑い日が続いていました。上海などでは40度以上の日が続いたそうですが、延吉も連日32度ぐらいありました。それが8月20日から急に温度が下がり、一気に秋らしい天候に変りました。(事務局)

■行事
【延辺日本人会総会】
日時:2013年9月14日(土)  11:00〜13:30
場所:<多来包飯> 電話:155-8585-8829  下の地図をご参考ください。
当日会費:100元
申し込み:延辺日本人会事務局 0433-2738336  139-4439-5303(崔)

【人材募集案内】
日本独資<延辺愛光汽車>で社員を募集します。
募集条件:20〜30代の健康で、明るい男性(漢族大歓迎)で製造業に関心を持っている方
連絡先:倉永社長 135-9171-7827(日本語)  0433-4343005(中国語)

■延辺ニュース
【吉林省の洪水被害】
今年の8月は東北三省全体で雨が多くて、吉林省でも梅河口、樺甸、柳河など16の県市では人命被害などありました。延辺地域は割と被害が少なかったほうでしたが、図們江の水位はかなり高くなり、国境沿いの鉄網が水に衝撃され、壊れたところがありました。(事務局)


【延辺の住宅市場過熱】
現在、人口が50万人程度の延辺州延吉市の新規住宅分譲価格は、平米当たり最高7000元で、 750万人を越える吉林省の省都である長春市と似た水準まで高騰しました。 原因は朝鮮族が韓国で稼いだ金を延辺へ送金しながら、 現地の物価と土地価格が急騰したのに便乗して、不動産開発企業等が暴利を貪っているからです。(事務局)
 

【日本独資<延辺愛光汽車>開所式】

8月10日(土)、延吉市経済開発区で日本独資<延辺愛光汽車>の開所式がありました。当日、<日本愛光>、<大連愛光>、延辺州商務局、開発区管理委員会、延辺日本人会などから約500名の方が参加され、手作りの日本料理・盆踊り・露天カラオケ・花火など間近で日本文化を体験するいい機会となりました。(事務局)
 

【第3回羅先国際商品展示会】
毎年3日間でしたが、今年は8月19日から23日までの5日間開催されました。今年は日本企業の出展もありました。一番多かったのは中国企業、その次は朝鮮企業です。天気は良かったのですが、暑すぎとお客さんの多さで、落ち着いて見る事ができません。海水浴の季節も兼ねて8月にやっているとの事ですが、来年からは9月にやったほうが良いのではと提案しました。(事務局)


【長吉図国際物流会社】
長春の会社で、琿春−図們間の貨物鉄道を運行している会社で、今月からロシアとの石炭輸送を始めました。先日、本社を訪問する機会があり、社長から今後の事業展開など、いろいろな話を聞くことができました。琿春からロシアを通った羅津までの鉄道輸送など、様々な事を視野に入れた事業が想定されています。日本海横断航路と一緒に、今後注目を集める会社の一つと思われます。(事務局)

■為替レート

日本円と人民元の交換レート:1万円=616元(8月25日民間両替)
韓国ウォン:1万ウォン=54.6元(8月25日民間両替)
朝鮮ウォン:1元=1500ウォン (8月25日羅津市場)
100USD=610RMB (8月25民間両替)

羅津の入り口


天気が良ければ街の全景と羅津港が見下ろせます。

羅津港第3埠頭


工事がだいぶ進みました。9月中に完成の予定です。

羅先国際商品展示会


会場に入るのを待つ人の列。

屋台の食堂


展示会会場の前に、複数の食堂が出した屋台的な食堂が並びました。

海水浴場


羅先には数ヶ所のきれいな海水浴場があります。元山から来たお客さんと一緒に行き、砂浜でバレーボールをしたり、楽しく過しました。

<延辺愛光汽車>開所式
 
<延辺愛光汽車>開所式
 
<延辺愛光汽車>開所式
 

<多来包飯>の地図

     

Copyright(C): 延吉市永昌商務信息咨詢有限公司