2013年2月6日付 延辺日本人会ニュース

■延辺の気候
今日の最高気温は−6度、最低気温は−13度です。2月4日の立春もすぎ、気温は暖かくなりつつあります。今年中国のお正月は2月10日で、少し遅いです。行政機関、企業などは大体2月8日〜2月15日まで休みです。(事務局)

■行事

【延辺日本人会首都圏交流会】
日時:2013年2月16日(土)17:30〜19:30(2時間)
   ※受付は17時より。時間制ですので定刻通りスタートします。 
場所:ビヤレストランライオン 新宿ライオン会館6F
    http://r.gnavi.co.jp/g160501/map/
費用:4,500円 料理6品、飲み放題プラン
   ※お釣りのないようにお願い申し上げます。
その他:中溝正俊会長より最新の延辺情報をお話し頂きます。
締切:2月14日(木)
連絡先:延辺日本人会 広報 齊藤靖 080−4288−8355 
     daxinsaito@yahoo.co.jp  
    ※参加可能な方はメールにてお申し込み下さい。

■延辺ニュース
【2013 延辺日本人会新年会】

2月3日(日)柳京飯店で行われた新年会には約30名の方が参加しました。北京、瀋陽などからもいろいろな方に出席していただき、大変楽しい交流会となりました(事務局)
 

【延吉−瀋陽−天津航路が開通】

2年ほど前から延吉−瀋陽便が無くなって、大変不便でしたが、昨日の2月5日から天津航空の延吉−瀋陽−天津便が開通されました。週三回(火、木、土)運行されるこの便は98名が搭乗でき、容量がそれほど大きくありませんが、機能が優れ、乗り心地が良いそうです。 (事務局)
 

【2012年、中朝交易額史上最大値】

中国と北朝鮮間の交易規模が昨年、60億ドルに肉迫、再び史上最大値を書き換えました。 1月30日、中国税関が集計した中朝交易統計資料によれば、2012年1〜12月、中国の対北朝鮮輸出額は34億4570万ドル、輸入額は24億8730万ドルで、2011年に比べて3億1200万ドル(5.5%)増えました。 (黒龍江新聞 2012年1月30日)
 

【日本商品専門店】

延吉西市場近くの金華城ビル4Fに<TOKYO PINE>という日本商品専門店ができました。化粧品、日常用品、食品などいろんな商品を売っています。(事務局)

■為替レート

日本円と人民元の交換レート:1万円=661元(2月6日民間両替)

韓国ウォン:1万ウォン=5.68元(2月6日民間両替)

朝鮮ウォン:1元=1000ウォン (1月10日羅津市場)

100USD=621RMB (2月6日民間両替)

ロシアルーブル1000P=190RMB(11月22日民間両替)

2013延辺日本人会新年会(2月3日柳京飯店)

30名ほどの方が参加され、楽しく交流しました。

新年会

歌ったり、踊ったり大変盛り上がりました!

プレゼント交換

たくさんのプレゼントをご持参いただき、参加者全員に当たりました。

プレゼント交換

図們中朝国境

税関中の展望台に登る階段修理という理由で、観光客は税関の中に入ることができません。貿易トラックなどは影響なく動いています。

     

Copyright(C): 延吉市永昌商務信息咨詢有限公司