2012年7月23日付 延辺日本人会ニュース

■延辺の気候
雨ばかり続いていましたが、7月14日から18日まで5日連続良く晴れました。これで雨も終ったかと思いましたが、その後また雨。天気予報では5日先まで雨となっています。

■お知らせ
【延辺日本人会総会】
日にち:9月1日(土曜日) 11:00〜13:30
場所:調整中
連絡先:延辺日本人会事務局 2738336   13944395303(崔)
詳細は次回のニュースでお知らせいたします。

 

【東京で延辺州創立60周年イベントを企画中】
延辺朝鮮族自治州60周年を祝う東京の集いを企画中です。
詳細が決まりましたらお知らせしますので、お時間の都合の付く方は御参加下さい。

■延辺ニュース
【延吉−平壌 高麗航空就航】
朝鮮の金剛山観光を目的とした平壌便が、今月から始まりました。毎週2便の運行で、10月まではチャーター便として。その後は定期便として飛ばす予定となっています。日本への直行便ができるとか言われながらいまだに実現していませんが、平壌便は計画から実行まで非常に短期間で実現しました。国際線はソウル便に続いて2つ目です。
JS541便延吉12:00⇒14:30平壌 木日
JS542便平壌10:00⇒10:30延吉 木日 (事務局)


【変わりやすい長白山の天気】
1年ぶりに、長白山に行く機会がありました。晴れていたので天池が見えると思ったら、ジープ乗り場で待っている時に天候が急変、大雨となりました。激しい雨なので通り雨かと思ったら、これがなかなか止みません。結局雨のなか、天池に上がる事になりました。雲の中にかすかに見える天池、山を降りたら雨が上がりました。山の天気は急変する事、非常に良くわかりました。

 

【乾燥ブルーベリー、実は乾し葡萄】
土産物屋に、「乾燥ブルーベリー」と言うのがたくさん売られていました。袋に500グラム入って15元。ブルーベリーは原価が高いので、この値段では製品化する事ができません。テストで買ってみたら、単なる黒い干し葡萄でした。世界自然遺産に登録しようと言う観光地で、お客さんをだます商売を堂々と行うのも考え物です。(事務局)
 

【図們経済開発区で北朝鮮の労働者が就業】
労働力不足で大変困っている延辺で北朝鮮労働者150名が図們経済開発区内の専用宿舎に入って区内の縫製会社で働いています。上手く行けば、年内にはもっと大勢の人数が入ってくる見込みです。(事務局)

■為替レート

日本円と人民元の交換レート:1万円=805元(7月23日民間両替)
韓国ウォン:1万ウォン=54.80元(7月18日民間両替)
朝鮮ウォン:1元=740ウォン (6月2日羅津市場)
100USD=636RMB (7月18日民間両替)

長白山山門

ここで入場券と、山内で移動するシャトルバスの切符を買います。あわせて210元です。天池に上がる車の切符は中で買います。これは80元です。

バスを降りて滝に向かう所

月曜日だったにもかかわらず、多くの人が来ていました。

長白瀑布

バスの駅から滝までは、歩いて約20分。上がった雨が、再び降り始めました。

長白瀑布

滝は天気が良くても雨でも良く見えます。近くまで行けるので、その迫力も分かります。

干し葡萄

「干しブルーベリー」としてあちこちで売られている「干し葡萄」。これから行かれる方は、分かった上で購入して下さい。

     

Copyright(C): 延吉市永昌商務信息咨詢有限公司