2011年7月25日付 延辺日本人会ニュース


■会員皆様へのお願い
延辺日本人会のニュースを更に充実させるため(4〜5行で写真付きOK)、会員皆さまからの情報提供、宜しくお願いします。 (事務局)  cmy1107jp@yahoo.co.jp


■延辺の気候

昨日23日は、二十四節句の「大暑」でした。「1年で一番暑い時期」と言うことなのですが、今年の延辺、もう秋みたいな雰囲気です。1週間以上前から、気温は上がっても28度、朝晩は肌寒く感じます。このまま気温が上がらなければ、農産物に対しては良くないのではと思います。住宅地の庭には、一部コスモスの花が咲き始めました。

 

■行事
延辺日本人会総会(※日程を変更しました)

9月24日(土)  ゴルフ大会   場所:延辺海蘭江ゴルフ場
9月25日(日)  延辺日本人会総会  場所:琿春市
主催:延辺日本人会  TEL:0433−2738336
詳細は次回のニュースでお知らせいたします


■延辺ニュース
【吉林省文科首席は延辺一中の方芳】

2011年大学入試で延辺一中文科受験生の方芳は671点で、延辺州文科首席合格はもちろん、吉林省文科首席合格になり、延辺一中理科受験生の申倫豪が686点の成績にて延辺州理科首席となりました。それぞれ北京大学と、清華大学に推薦されています。(事務局)


【延吉ハイテク開発区、国家級開発区に昇格】

1993年に成立した延吉ハイテク産業開発区は現在、入居した企業が237社で、総労働者は12000人余りに達します。 開発区のインフラ投入資金は累計で19億元に及び、2010年の生産総額は106.7億元を実現して国家級ハイテク産業開発区に昇格しました。 (吉林新聞)


【朝鮮七宝山鉄道観光】

中国が寝台車2両、食堂車1両を提供し、運営は朝鮮という形で、七宝山観光が始まろうとしています。図們から国境を越えて南陽へ行き、南陽駅発着となるこの列車、8月中には動き始める見通しです。現在瀋陽鉄道局と最終的な調整が行われています。(事務局)

【第一回朝鮮羅先商品展示会兼投資フォーラム】

8月22日−25日、先峰国際展示場で開かれます。国内企業、国外企業が多数参加の予定です。この期間に、日本人の羅先ツアーも予定しております。延吉にいらっしゃる方、こられる方、興味をお持ちの方は事務局にご連絡下さい。(事務局)


【円高】

再び円高が進んでいます。円を両替される方、中央郵便局南側の農業銀行内の民間両替がお薦めです。

 

■為替レート

日本円と人民元の交換レート:1万円=817元(7月24日民間両替)

韓国ウォン:1万ウォン=60.3元(7月18日)

朝鮮ウォン:1元=380ウォン(羅津市場7月7日)

100USD=643RMB (7月18日民間両替)


■ガソリン、軽油の値段(6月1日から)

93号-7.27元/リットル

97号-7.89元/リットル

0号-7.04元/リットル

35号-8.08元/リットル

90号-6.78元/リットル

 
           
   
  ロシア、ハバロフスク駅 アムール川のほとり。夏は30度以上上がる日も多く、夕方になると川沿いは多くの人で賑わっています アムール川の遊覧船 ハバロフスク州オホーツク市。プロペラ飛行機で4時間かかりました。山には雪が残り、肌寒い気候です  
   
 

オホーツク空港。ハバロフスクとの間を、40人乗りプロペラ飛行機が飛んでいます

       
           

Copyright(C): 延吉市永昌商務信息咨詢有限公司