2011年7月18日付 延辺日本人会ニュース


■延辺の気候

今日の最高気温25度、最低気温18度、曇りです。30度を越える日もありますが、比較的乾燥しているために 蒸し暑さはありません。

 

■行事

【延辺日本人会総会】 
9月3日(土)  ゴルフ大会   場所:延辺海蘭江ゴルフ場
9月4日(日)  延辺日本人会総会  場所:琿春市
主催:延辺日本人会  TEL:0433−2738336
詳細は次回のニュースでお知らせいたします!


■延辺ニュース

【延辺産の麺が好評】

延辺阿拉里食品有限会社の100%トウモロコシ粉麺、100%栄養小麦粉麺、ザルソバ等の製品は品質がよく、現在日本・韓国などの海外市場で脚光を浴びています。延辺ならではのいいお土産にもなります。(事務局)
 

【北朝鮮日帰り観光】
図們江旅行社の琿春−穏城(北朝鮮)の日帰り観光が始まりました。 出発3日前までに申請を出して、前日に通行証が発給されます。(事務局)
 

【中国東北三省訪日個人観光旅行がスタート】
7月1日からの中国東北三省訪日個人観光旅行(3年マルチビザで、一回滞在期間が3カ月)が開始されました。延辺国際旅行社の担当者の話によると問い合わせは殺到していますが、提出資料が多く、条件が厳しくてなかなか難しいということです。(事務局)

【いか漁】
朝鮮東海岸は、いかの季節を迎えました。羅津で水上げされ、琿春経由で大連に運ばれるのが一般的な流れです。中国でのいかの消費は年々増えており、いくらあっても足りないと言うのが現状です。しかし今年のいかは、現時点では例年より少なめです。

【第一回朝鮮羅先商品展示会兼投資フォーラム】
8月22日−25日、先峰国際展示場で開かれます。国内企業、国外企業が多数参加の予定です。


■会員からの情報

新刊『中国朝鮮族を生きる 旧満州の記憶』
「エッセイストの戸田郁子さんが聞き書きを中心にまとめた『中国朝鮮族を生きる 旧満州の記憶』(2500円税別)が6月、岩波書店から出版されました。抗日闘士、元「日本兵」、民族教育に尽くす教師ら・・・たくさんの人の人生を通じて、朝鮮族の歴史と現在、そして未来を描いた力作です。ご一読ください(M・T)」

 

■為替レート

日本円と人民元の交換レート:1万円=795元(7月18日民間両替)

韓国ウォン:1万ウォン=60.3元(7月18日)

朝鮮ウォン:1元=380ウォン(羅津市場7月7日)
100USD=643RMB (7月18日民間両替)

 

■ガソリン、軽油の値段(6月1日から)
93号-7.27元/リットル

97号-7.89元/リットル

0号-7.04元/リットル

35号-8.08元/ リットル

90号-6.78元/ リットル

 

※会員皆様へのお願い

延辺日本人会のニュースを更に充実させるため、会員皆さまからの情報提供、宜しくお願いします。
4〜5行で写真付きOKですので、ご協力願いします!(事務局)  送り先 cmy1107jp@yahoo.co.jp

 

羅津港第2埠頭に停泊するタンカー 羅津ホテル 羅津で人気のレストラン 琵琶島。新鮮な海産物を、その場で調理してくれる
 

7月8日の行事を前に、国旗の掲揚

 

Copyright(C): 延吉市永昌商務信息咨詢有限公司