2011年5月13日付 延辺日本人会ニュース

■延辺の気候

5月に入って、不安定な天気です。曇りか雨が多く、寒いぐらいです。今日の延吉、曇りのち雨。おとといは快晴で20度を越えましたが、昨日からは昼間でも8度しかありません。気温の差が非常に大きい季節です。午後から雨が降り出してきました。暖房の無い室内は寒く、夜は電気毛布が必要です。室内温度は冬よりも寒いのが現状です。(事務局)

■行事
【延辺日本人会総会】
日にち:5月29日(日)  延辺国貿農業科技文化園  0433−832-8111
場所:延吉市依蘭鎮興農村延図高速道路左北300m西側
集合:朝9時20分 延辺大学正門 (専用バスで移動)
当日会費:100元
申し込み:5月27日まで  延辺日本人会事務所 0433-2738336  139-4439-5303(崔)

■延辺ニュース
【つつじ、りんご梨】

桜が散って、つつじが咲いています。図們から対岸の朝鮮を眺めると、山肌が赤くなるような状態で咲いていました。朝鮮民族の花、「ジンダルレ」です。延辺特産のりんご梨の花も咲き始めました。あちこちに果樹園があり、延辺大学の北、新しい州政府の付近も果樹園です。全体的に山が白くなっています。今年の<リンゴ梨花祭り>は5月18日〜19日 龍井市万ム果樹園で開催されます。(事務局)
 

【航空便】

3月25日頃から中止となった、延吉−瀋陽、延吉−大連の飛行機、ようやく再開されました。月火金火の毎週4便です。南方航空の独占路線で割引が無い事で有名でしたが、再開後は割引があるようです。仁川経由で日本からいらっしゃる方、アシアナ航空を利用されましたら、往復当日の移動が可能です。アシアナ航空が中国国際航空と提携しており、両方の便を利用できるためです。(事務局)
 

【朝鮮羅先観光】

月末の日本人会総会の翌日から予定していましたが、参加者が少ないということで、観光形式での訪問は中止にしました。マスコミの方の参加が許可されず、人数が集まりませんでした。ビジネスでの訪問は受け付けており、いつでも実施可能です。ご希望の方は事務局までご連絡ください。(永昌公司)
 

【ウランバートル日本人会】

前から時々、モンゴルに行く事がありました。ウランバートルにも日本人の方が200名程度いらっしゃり、日本人会があります。UB日本人会とも情報交換を兼ね、連絡をとるようになりました。UBから吉林省を抜けて琿春、羅津までつながる輸送ルートが計画されています。今後が楽しみです。(事務局)

■為替レート

日本円と人民元の交換レート:1万円=800元(5月4日民間両替)
韓国ウォン:1万ウォン=59.3元(5月7日)

朝鮮ウォン:1元=386ウォン(羅津市場4月18日)

100USD=650RMB (5月4日民間両替)

 

■ガソリン、軽油の値段
93号-7.43元/リットル

97号-8.07元/リットル

0号-7.21元/リットル

35号-8.24元/リットル

 
   

ウランバートル、ザイサン丘から見た街並み 

5月3日。延吉よりも少し寒く、木々の新芽はこれからと言う状況です。

ふれあいの場3周年記念行事

延辺大学、5月7日。専門家楼の1階で多くの方が集まり、ゲームなどを楽しみました。

結婚式 

図們市、5月8日。春は結婚式の多い季節でもあります。

豆満江

図們市、5月8日。朝鮮国境の豆満江に、観光客向けのボートが用意されています。

 

   
 

土筆(つくし)

5月8日。タンポポや山菜採りの方は多いですが、土筆を取る方は見たことがありません。日本では良く採ったのですが。

       

Copyright(C): 延吉市永昌商務信息咨詢有限公司